会社概要

  弊社は軟質系フイルムの中でも特に軟質塩ビの加工を得意としており、外食産業の大型バナー等のユポ及びコート紙への両面軟質塩ビ貼りをはじめ、駅や店舗広告のOPP貼り等を1981年(昭和56年)の創立当初より行ってきました。
  現在はそのノウハウを生かした粘着加工技術で樹脂フイルム、紙、布、発泡体等あらゆる産業資材に粘着をする加工を中心に行っています。
  一般的に軟質系の加工で問題視される「カール」による後加工の不便さを最小限に抑える設備を備え、次工程に続く加工への配慮や、また、ただ雨風からの保護用だけでなく見た目の光沢もきれいに出るよう細かな配慮を行うなど、作業効率と製品の品質面も重視してきました。貼り合わせの技術は、今日では生活雑貨、家具やカバン等で使用される合成レザーや各種の合成生地として、また産業用資材としては高機能フイルム全般、断熱シートや衝撃吸収マット等の製造に生かされています。
  弊社の貼り合わせ技術のノウハウや粘着加工技術は、日常生活で直接的に感じる機会はありませんが、身近な生活用品を通して人々と密接にかかわりあいながら、また産業の進化を通して社会の発展にも貢献しています。

概要

社名 株式会社ババゾノ化工
所在地 〒574-0057 大阪府大東市新田西町1-6
創立 昭和56年2月
資本金 1000万円
事業内容 粘着加工 / 接着加工 / ラミネート加工
代表者 代表取締役 馬場園 卓也
従業員数 14人
URL http://www.babazono-kakou.co.jp
mail info@babazono-kakou.co.jp

アクセスマップ